ChinoGrandBlog

League of Legendsのプレイ記録を載せています。

今週の戦績(7/17~7/23)

■Ranked(Gold1 0LP)

・Renekton(3W0L)

先週の負け越しからこの戦績。やっぱりrenekじゃないか!

対面はyasuoが2回とdariusが1回。対yasuoは割と自信がある方、というかマッチアップ的にrenek側がかなり有利だと思う。基本的にyasuoが対面をkillするパターンはQとEを駆使したハラスで削るパターンと、ult込みのオールインの2つで、renekはこのどちらにも対応できるというのが主な理由。前者にはQのサステイン、後者はこちらから先にult込みのオールインで勝てる。ただしlv1-2らへん、yasuoがPDを先に完成させたタイミングだけはやりにくいので、ここで無理をせずセーフティに過ごせればrenek側の武器が揃って勝てる。まぁそんな感じで勝ちました。今回はrankedで初めて脅威renekを運用してみたところ、やっぱりyasuoみたいな武器を積まないfighter系にはかなり強いと感じる。ビルドは妖夢>ダスクから後は状況次第といった形。まだどんな対面に対応できるかがまとまっていないので、引き続きnormalなどで試験運用していきたい。

darius相手はlv4あたりから細かくダメージ交換を仕掛けていくも、おもむろに出してきたQに当たってしまうことが多くてあまり意味がなかった。でも味方eveのgankにきっちり合わせることができ、そこからeveが育ってくれたのでかなり助かった。その後はdariusをソロキルしてさらに調子が上がり、他レーンでも良い結果で有利を作れたので、その流れを維持してggに持ち込む。darius戦はかなり繊細なダメージ計算が求められるのと、Qにはとにかく警戒しなきゃいけなかったんだけど、後者はかなり甘かったように思う。ダメージ計算や仕掛けるタイミングは悪くなかったのに、ちょっともったいない。反省。でもまぁ勝てたからよし!!

 

・Anivia(2W0L)

サブロールのくせに実は一番下手なんじゃないかと疑われがちのmidで2W0Lは大きい!やったね。

対面はvelkozとchogath。Wのハラスを受けすぎてレーニングは辛かったものの、デスはしなかった。CS差もそこまで広げられることはなく、anivia的に考えれば良し。中盤からはガンガンfarmして、かつキルも取れたのでかなり育つ。ビルドはRoA、涙を揃えてからのバンシー、砂時計。相手の構成がmalp, seju, velkoz, tris, threshといった感じで、かなり当たりが強く集団戦におけるダメージも高そうなので防御面に進んだ。こっちはdarius, lee, anivia, vayne, luluなので、pick upはできるし長期的に見てダメメージはこちらの方が出る、さらにpeel能力もあるといった感じで悪くなかった。結果的には俺が死なずにダメージを出し続けることができたし、味方のdariusやvayneも暴れて勝てた。個人的には良い立ち回りが出来たなぁとしみじみ思った。

対chogathは一度捕まってしまうと一生追い掛け回されて大変だったが、そこまで腐ることはなかったし、所々でQによるpick upも成功したので良かった。chogathは足が遅いから捕まえやすいんだけど、サイレンスでQが発動できなかったりultを解除されたりとなかなか面倒くさい相手だった。ビルドはRoAと涙のいつものセットに加えて新仮面を購入。chogathが厄介なことになる前に新仮面で対策しようという考え。結果としては割と成功、というか味方のtwitchが強かった。お互いに高いダメージを出すことができた。相手はzed, lee, chogath, cait, luxという構成に対して、こっちはsinged, maokai, anivia, twitch, gragasという相手を捕まえやすい構成。singedもmaokaiも前線維持力がかなり高いので、こちら側もやりやすかった。leeやzedを警戒していたけど、Qが上手くヒットさせることができたのでそこまで問題ではなかった。良い試合。これはmid復権か!?

 

Leona(0W1L)

どこオプsup編。やっぱり最も大きな課題はbotレーンだった...。

マッチアップはmf/leona vs jhin/fiddle。捕まえてもfiddleのfearやjhinのWで足止めされるし、jhinの4発目やfiddleのカラスで削られる。正直どうすればいいかよくわからなかったが、とにかく耐えることに専念した。中盤からは良い形で相手を捕まえることに成功するものの、こっちもこっちで相手に捕まりまくって死ぬことが多かったし、俺自身どこで反転して仕掛けるべきなのかが見出だせずに流されるまま負けてしまった。キャッチされまくったのはそもそも視界が足りなかったからなのかな。視界コントロールはsupの中でもおそらく一番できていない部分なので気をつけたいところだけど、いまいち学びが得られない。もっと動画を観た方がいいのかなぁと思ったけど、top/mid以外の勉強はどこか身が入らない...。でもこれできないとレート上げるの苦労すると思うし、まぁ頑張ります。

 

・総評(5W1L)

この週、ranked6戦しかやってないじゃん...。もう少しやりたかった。normalやりすぎちゃった。楽しいから仕方ないね。

とりあえずgold1に戻ってこれたので、ここからは丁寧に勝ちを重ねていきたいところだけど、正直最もどこオプで当たりやすいsupで勝てないと辛そう。練習します。先週も言ったけど結局やってなかった。基本的にsupやりたくない気持ちに嘘はつけないんだよなぁ。楽しい時は楽しいけど、レーン戦が...。

 

 

■Normal

supを練習するつもりが結局topとmidしかやってませんでした。主にmaokai, xerath, renek。maokaiはultの使い方がまだまだ。もったいない場面が多い。xerathは先週に引き続き調子良い。renekは脅威ビルドを試験運用中。今週こそはsupやります。もし俺がsup以外をプレイしていたら叱咤してください。

 

 

■雑談

先週の宣言通り、gold1に戻りました。大事なのはここから。普段よりも安定性を重視したプレイを徹底していきたい。pickもrenekオンリーじゃなくて、構成をよく見て考えたいね。頑張ろう。そろそろ8月になるってのにdivision上がってないぞ!おい!?